プライバシーポリシー サイトマップ
TOP ≫ 業務案内 ≫ その他管理業務

ビルの経営を最新の情報・蓄積した経験・技術・有資格者による調査、総合マネジメントを行います。

■建築物環境衛生管理
技術者
建築物衛生法に基づいて行い、建築物の用途と延べ床面積によって定められる「特定建築物」において建築物の所有者等に、建物の維持管理が環境衛生上適正に行われるように監督する者を選任しなければなりません。この監督を行う者が「建築物環境衛生管理技術者」です。原則として、特定建築物ごとに選任します。多数の者が使用・利用する建築物については、適正な維持管理が行わなければ、健康障害としての発生が見られる場合があり、また給水設備の管理の不適による飲料水の汚染、排水設備の整備不良や不適正なごみ処理による悪臭やねずみ、ゴキブリの発生等の環境衛生上の問題が生じないよう、当該建築物の維持管理が環境衛生上適正に行われるように監督し、公衆衛生の向上及び増進に努めます。
■建築設備定期検査
建築基準法に基づき、対象物件を1年に1回、有資格者により検査を行い、修理や改善が必要な場合はアドバイスし結果を各機関に提出致します。
換気設備 レンジフードの汚れによる機能低下や風量を測定
排煙設備 機械排煙は防煙区画・排煙口の開閉・手動開放装置・排煙機の運行状況及び法定の排煙風量が確保されているかの検査
非常用照明 法定の明るさがあるか・照度測定・予備電源(バッテリー等)の性能や外観を調査
給排水設備 給排水設備・配管等の状況を検査
■特殊建築物定期調査
建築基準法に基づき、対象物件を3年に1回、有資格者により検査を行い、修理や改善が必要な場合はアドバイスし結果を各機関に提出致します。
敷地関係 地盤や接道、敷地内の塀等及び避難通路の状況調査
構造関係 基礎・柱・梁・壁・天井・外壁・屋外設置機器等の劣化調査
防火関係 構造・開口部・防火区画・内装材料・仕上げ方法等の現行法規との適合調査及び状況調査
避難関係 廊下・通路・階段・出入口・バルコニー等の適合調査及び使用状況調査
衛生関係 採光・自然換気に関する状況調査
■検針業務 東京電力や水道局では行わない小メーターの検針を行い、オーナーに代わりテナント等に請求書を代行発行致します。
■24時間緊急対応 営業時間外、祝祭日、年末年始などでも緊急時(水漏れ・断水・停電・火災等)にすぐに連絡が取れる専用電話があり、24時間365日連絡が取れる体制を取っております。

▲このページのTOPに戻る

TOP会社概要業務案内求人情報MAPお問い合わせ
Copyright© URBAN Building Management Co.,Ltd. All Rights Reserved.